左と右
 

 
陰陽で言えば、左が陽、右が陰です。
男女で言えば、左が男性、右が女性です。
 

 
鍼灸治療で行う“脈診”は、
男性の場合は左手を主体に診て、女性の場合は右手を主体に診ますので、
治療中に性別によってどちらの脈に多く触れるか変わります。
 

 
そして気・エネルギーが入ってくるのは左、出ていくのが右です。
パワーストーンのブレスレットを左腕につけるのは、邪気が入ってくるのを防ぐためと言われています。
 

 
ではここで仏像を思い浮かべてください。
 

 
基本的に左の掌は上向き、右の掌は前向きです。
これは宇宙からのエネルギー(気)を左手で受け取り、右手で皆に分け与えているからだと言われています。
左で受け取り、右で放出する。
 

 
長々と書きましたが、つまり右は、GOD CLEANERでも出すのが得意なんじゃないかなってことです。



スポンサーリンク